正看護師と准看護師で転職の条件は変わってくるのしょうか?

看護師の正看護師と准看護師の明確な違いを再確認しましょう。

いずれも看護師資格を所持していますが、給与面や待遇の部分で大幅に違いがあります。 しかし、正看護師と准看護師の転職状況は大きな差はなく、必要とされている職業であり、大規模な行胤やクリニック以外の求人も増えています。

正看護師と准看護師の違いを説明しますと、まず正看護師は国家試験に合格して厚生労働省より看護師の免許を交付された方がなれます。 一方の准看護師は都道府県知事試験に合格して、知事から准看護師の免許を交付された方がなれます。

国家試験を受けるには高等学校卒業後、看護専門学校3年または看護短大、大学を経て初めて資格が得られます。 卒業見込みであっても受験できますが、その年に卒業しなければ、たとえ合格点以上を獲得していても不合格になってしまいます。

一方の都道府県知事試験は中学卒業後、准看護師学校を2年間通えば受験資格が得られます。 日本では看護師不足の問題を解消するために准看護師制度がもうけられたので、撤廃しようという動きがあっても今のところ保留となっています。

この正看護師と准看護師の違いがあるからこそ、准看護師の管理職には就けず、給与や年収も低くなっています。 しかし、実務レベルは大差なく、正看護師にできて准看護師にできないといった医療行為はありません。

あくまで人員不足を補うための資格なので、実務内容は変わらないのです。看護業務においては、正看護師と准看護師では違いがあります。

准看護師は医師または歯科医師、正看護師の指示を受けてから看護業務を行うことになっています。 そのため、看護計画などは正看護師が行い、また単独では業務ができないため、1人で夜勤をするようなことはありません。

比較研究所が推薦する求人サイトランキング

人気No1、看護師さんに選ばれている!→ 看護roo!

選ばれるには理由がある、圧倒的サポート力の看護roo!

実に満足度96.2%!看護師さんの口コミで人気沸騰中!
無料登録で非公開案件が2万件以上!たっぷり比較可能!
■ 万全のサポート!退職交渉・給与UP交渉なども全てお任せOKです!

まとめ】 対象エリア:首都圏・関西・東海
好条件の看護求人を無料で紹介してくれる看護roo!
的はずれな紹介などはないので、不安な人もお任せできたと評判!

完全無料!30秒でのご登録はこちら!

数え切れないほど多くある転職サイトを全て比較研究して順位を決定!
・口コミ数
・口コミ内容
・体験者インタビュー
・転職サイト取材
・提携病院取材
・・・・・etc
などなど常に最新の情報を元にランキング!看護師転職サイトトップ5はこちらから

知りたい情報が満載!看護師さんの為の転職豆知識

▲ページTOPに戻る