社会の常識非常識は看護師の環境にもあてはまるの?

看護師はほかの仕事よりも離職率が高く、看護師平均勤続年数は約7年という結果が出ており、6、7年で多くの方が転職を考えるようです。これはあくまで平均で、2、3年で辞める方も少なくなく、逆に何十年も勤務したベテラン看護師もいるでしょう。

看護師が退職をする理由はさまざまで、給料や待遇、人間関係、キャリアアップなどの自己都合によるものから、勤務先の倒産といった場合があります。 その中で退職をする際の病院に意思を伝えるタイミングにスポットをあててみます。

自己都合で退職をする場合は退職を伝えるタイミングが重要になります。基本的には勤務先に迷惑がかからないようにすると、円満退職が可能です。看護師は常に人手不足なため、医療機関では人員確保が大変ですので、退職日を自ら決めることはできません。人員を補充しやすい時期は4月なので、3月が最も最適ですが、一般的には1ヵ月前までに勤務先に退職届を提出するのが良いとされており、退職を伝えるタイミングは勤務先と相談することを頭に入れて考えると良いです。

転職のために退職する場合で、次の勤務先が決まっているなら良いですが、退職後、転職活動する場合は失業保険についても考えておかなければなりません。

失業保険は退職後3ヶ月以内にハローワークへ必要書類を提出し、3ヶ月後から180日間支給されます。 この時、円満に退職しなかった場合は勤務先から必要書類をもらいにくくなるケースがあります。

何も問題なく退職するためには、退職を考えている日の1ヵ月少し前に退職の意志を示したほうが良いでしょう。 とはいえ、引き止められたりと、どうしてもうまく退職できない場合もあります。

自分では円満に退職できない場合にも看護師募集サイトを利用するのがおすすめです。 ほとんどのサービスが無料となっており、転職先の紹介だけでなく、退職時の相談にももちろん親身になって乗ってくれます。 看護師募集サイトでは、転職のプロであるコンサルタントが全面的にサポートしてくれるので安心です。

比較研究所が推薦する求人サイトランキング

人気No1、看護師さんに選ばれている!→ 看護roo!

選ばれるには理由がある、圧倒的サポート力の看護roo!

実に満足度96.2%!看護師さんの口コミで人気沸騰中!
無料登録で非公開案件が2万件以上!たっぷり比較可能!
■ 万全のサポート!退職交渉・給与UP交渉なども全てお任せOKです!

まとめ】 対象エリア:首都圏・関西・東海
好条件の看護求人を無料で紹介してくれる看護roo!
的はずれな紹介などはないので、不安な人もお任せできたと評判!

完全無料!30秒でのご登録はこちら!

数え切れないほど多くある転職サイトを全て比較研究して順位を決定!
・口コミ数
・口コミ内容
・体験者インタビュー
・転職サイト取材
・提携病院取材
・・・・・etc
などなど常に最新の情報を元にランキング!看護師転職サイトトップ5はこちらから

知りたい情報が満載!看護師さんの為の転職豆知識

▲ページTOPに戻る